JBIF:地球規模生物多様性 情報機構日本ノード

IPT2の基本操作ガイドを公開しました。

2017年06月27日

生物多様性情報公開のための GBIF 公式ツール、IPT2 (Integrated Publication Toolkit Ver.2) の基本操作ガイドー導入と個人利用ー(制作:GBIF 日本ノード JBIF 大澤剛士・戸津久美子、更新日 2017/4/4、CC-By)を公開いたしました。

手作業でデータを整えるには敷居の高いダーウィン・コアですが、IPT2 を使えば誰でも簡単に Darwin Core Archive を作ることができます。本ガイドでは IPT2 のインストールからデータの作成まで、わかりやすく解説しています。是非、一度お試しください。

PDFファイルIPT2 (Integrated Publication Toolkit Ver.2) の基本操作ガイドー導入と個人利用ー

※Java、Tomcat等サーブレットコンテナのバージョンによる相性問題で正常に動作しない場合があります。その場合はIPT2のリリースノート等をご参照ください。

« お知らせのトップへ戻る