JBIF:地球規模生物多様性 情報機構日本ノード

生物多様性の評価に使用可能な指標種を探している生態学者が、ハチドリを指標種として使用するのにGBIFを介した入手可能なデータが十分にあるかどうか調べたいと仮定します。ここでは、Google EarthでGBIFポータルからのプロット結果によって北アメリカにおけるハチドリに関する分布記録密度(すなわち、データ記録がいくつあるかを見つける)にアクセス出来るかどうかを実演します。
まず初めに、Google Earthをダウンロードしてインストールして下さい。ファイルとインストラクションをダウンロードするために、Google Earth download siteへ進みます。Google Earth インターフェイスの使用方法についての詳細は、Google Earth User Guideを参照してください。

ステップバイステップ ガイド

1)Data Portalの検索窓に"Trochilidae"と入力して、Searchをクリックしてください。

2)Search results pageから、Family Trochilidaeをクリックすると、Trochilidaeハチドリ科(hummingbirdsハチドリ)の Overview Page が表示されます。

3)Actions for Trochilidae ボックスの中の、Download : 1-degree cell density overlay for Google Earth をクリックします。

4)Google Earthに切り替えて、ダウンロードファイルを開いてください。

5)北米の分布記録のオーバーレイが見えるようにGoogle Earthのビューを回転してください。

6)左サイドバーのPlacesのWebページの下にあるスライダーで、オーバーレイの透過度を調整します。GBIFポータル内で作成されるマップ上にある時、各メッシュの記録密度は、カラーコードで示されることに注意してください。解説に関しては、 tutorial page on maps in the GBIF portal(GBIFポータルのマップ) を参照してください。

7)レイヤーを保存するには、左サイドバー内のPlaces pane の記述を右クリックして、Save to My Placesを選択します。