GBIF検索チュートリアル > GBIFポータルが提供するデータの利用について
GBIFポータルは、GBIF以外のアプリケーションや解析における生物多様性のデータの利用を助けるために幅広いサービスを提供しています。また、さらに新しいサービスやツールが加わっていく予定ですが、いずれの場合でも、GBIFデータ利用規約に従ってデータをご利用下さい。
以下の各項では、ポータルからのデータを利用するための既存のサービスについて記述しています。

データのダウンロード
"Occurrence Search"のページでは、分布記録を様々なフォーマットでダウンロードすることができます。関心がある記録を検索したあと、Actionsボックスの中のDownload recordsのリンクを選択してポータルからの指示に従ってください。これらの指示は、現在利用可能なオプションやダウンロード可能なフォーマットについて説明しています。

Web サービス
GBIFポータルには、他のポータルやアプリケーションからでもGBIFデータをXML形式で直接利用可能とする一連のWebサービスもあります。


【注】これらのWeb サービスは、データファイルそのものに加えて、データファイルの内容を読みやすいように、また、Webのブラウザで使いやすいように、ファイル形式の仕様も含んでいます。そのような付加情報を必要としない場合は、データファイルだけを受け取るようにすることもできます。