GBIF検索チュートリアル > Barn Swallow (Hirundo rustica)の季節ごとの分布を比較する
鳥に興味のある人が、春と夏に自分の家の納屋に巣を作ったツバメが、冬はどこに行くのか知りたいと思ったとします。この疑問に答えるために、この例で一年のうちの異なる時期の分布記録をマップする方法を示します。
1) Data Portalの検索窓に、"barn swallow"と入力してください。
2) Search results pageのCommon namesのセクションの中の“Species:Hirundo rustica (英名:Barn Swallow)をクリックすると、種のOverview Pageが表示されます。
3) Actions for Hirundo rusticaのセクション の中の、Explore :  Occurrences をクリックすると、Hirundo rustica のOccurrence SearchのWebページが表示されます。
4) 分布記録の検索が、特定の季節に限定されるようにするために、月のフィルターを設定します。”Add search filter”の下のドロップダウンメニューから“Month”を選択します。フィルターのための月のオプションを提供しているドロップダウンメニューから ”January”を選択し、”Add filter” ボタンをクリックしてください。
5) ”Coordinate status" が、”Includes coordinates”になるように、別のフィルターを加えてください。
6) ”Coordinate issues" が、”No issues detected”になるように、別のフィルターを加えてください。
7) Searchボタンをクリックすると、フィルターをかけられた結果が修正されます。
8) "Actions" セクションの View :  Matching records on map をクリックすると、1月のBarn swallowsの分布記録を表示した地図が現れます。
9) 新規のブラウザウィンドウあるいは、タブで、Barn SwallowsのOccurrence Searchページを開くためには、”Change your current search”を右クリックしてください。
10)オリジナルのタブまたは、ウィンドウでは、一月のマップは開いたままにしておいて、Occurrence Searchページの新しい例では、"Month is January"の隣の“マイナス”サインをクリックして、検索からこのフィルターを取り除いてください。
11)新しく"July"という月のフィルターを加え、Searchボタンをクリックしてください。
  
12)”Actions"ボックスのView: Matching records on mapをクリックすると、7月のBarn swallowsの分布を表示した地図が現れます。   
  
13)1月と7月のマップを比較することで、barn swallowの移動の道筋の北限と南限を知ることができます。